かわさき歯科7つの特徴
訪問歯科専門のかわさき歯科医院が、患者様に自信を持ってお約束する7つの特徴をご紹介します

7つの特徴

特徴1 全て保険診療で治療が可能です
訪問歯科診療は健康保険法、介護保険法に基づいて行われます。
お持ちの医療保険証、介護保険証を提示していただくことにより保険診療を受けることができます。また、交通費は一切いただいておりません。
特徴2 入れ歯の修理、作製が得意中の得意です
当院では入れ歯をいれた後に調整の必要がない入れ歯を目指して作製をしています。
最終調整はお口の中でしか出来ないので全く調整が必要ないものを作るのは難しいのですが、出来上がった入れ歯の調整はだいたい5分ほどで終わります。私は大阪大学歯学部卒業後も数多くのセミナー、講習会に参加し入れ歯に関する技術の習得に励みました。そして訪問歯科診療という臨床の場で数多くの入れ歯を作っております。最近もセミナーに参加し技術の向上を目指していますが、それだけではなくセミナー、講習会の講師としても活動しています。
詳しくはこちら
特徴3 平日9時〜19時まで訪問いたしますので、他の介護サービスとの調整が可能です
一般の歯科診療所ではお昼の休憩時間や休診日に往診する事が多いので、なかなか患者様のご希望する時間に訪問する事ができません。
当院では訪問歯科専門診療所として平日の9時~19時まで訪問可能ですので、他の介護サービスの時間を変更する事なく治療を受けて頂けます。
どうしても土日でないと難しい方に対してはできるだけ対応できるようにできる限り調整させて頂きます。
特徴4 急な治療依頼にも当日〜2日以内に訪問します
急な痛みが出た時や入れ歯が割れた時には、緊急的な対応が訪問歯科には求められます。訪問歯科診療を専門とする歯科医院だからこそ急な依頼にも対応できます。(ただし、時間の指定にはお応えできない場合がありますのでご理解下さい。)
特徴5 患者様宅、施設に治療ファイルを置き、ご家族様やケアマネージャー様に治療状況をお伝えします
『どんな治療をしたのか?』は依頼者本人が高齢者・障害者(児)の場合、うまくご家族様に伝わらない場合があります。そこでご家族様やケアマネージャー様に治療状況をしっかりとお伝えできるよう『治療ファイル』を設置します。そこに『本日の治療内容』『次回の訪問日と治療予定』などを記入し、いつでもご確認できるようにしています。
特徴6 不明瞭な治療はいたしません。介護・医療共に領収書を発行します
医療費については、介護保険・医療保険共に領収書を発行して全て明確化しています。またご不明な点がありましたら担当の歯科医師が患者様、ご家族様が納得いくまで丁寧にご説明させて頂きます。
特徴7 介護従事者や歯科以外の医療従事者との連携を大切にしています
患者様のかかりつけ医や利用されている介護事業所のスタッフ様と連携を取り合い、患者様に安心・安全な治療を受けて頂く事を心がけます。
当院では定期的に介護事業者、医療従事者向けに「口腔ケアセミナー」や「摂食嚥下セミナー」等を開催し、口腔に関する情報をお伝えしていますので、他業種の方とも沢山の繋がりをもっています。
初回無料検診のお申し込み