お知らせ

2017年08月02日診療日誌
これからの被せ物や入れ歯

堪え難い暑さが続きますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

 

こんにちは、診療コーディネーターの山野です。

 

私は歯科技工士の免許を持っているので、今日は技工についてお話しをしたいと思います。

 

 

 印象

通常、被せ物や入れ歯を作る時は型をとり、その型に石膏を流して模型を作ります。

その模型を元に技工士が被せ物や入れ歯を作ります。

 

しかし、最近では型をとらずに被せ物や入れ歯を作ることが出ます。

その方法は、スキャナーを使いパソコンの中で模型を作り、入れ歯などを3Dプリンターで作っていきます。

 キャプチャ

スキャナー使用
画像
スキャンした画像

3d
3Dプリンター

 

入れ歯を作ろうとすると通常は型をとってから完成までに、咬みあわせをとったり、歯を並べてきたものを合わせたりと何回も医院で治療をしないといけないのですが、スキャナーや3Dプリンターを使えばそういった作業を短縮することができます。

 

一般的になるのはまだ先のことだと思いますが、いつかは絶対にスキャナーや3Dプリンターを使った治療が当たり前の時代が来ます。

 

当院の訪問歯科部門のFacebookページです。Facebookをされてる方はぜひ「いいね!」をお願いします。

 

かわさき歯科医院・訪問歯科診療

 

かわさき歯科医院
大阪府寝屋川市東大利町11-4
072-803-7016

 

通院をご希望の方は外来ホームページへ
http://www.kawa-dc.net

 

大阪府寝屋川市のかわさき歯科医院は寝屋川市を中心に枚方市・門真市・守口市・交野市・四條畷市・大東市て訪問歯科診療を行っております。入れ歯(義歯)の作製・レントゲン撮影・口腔リハビリテーション(摂食嚥下訓練)も積極的に取り組んでいる訪問歯科を行う歯科医院です。

 

 

トップ

かわさき歯科医院
院長院長 Doctor
河崎 真也
住所住所 Address
〒572-0042
大阪府寝屋川市東大利町11-4
TEL.072-803-7016,FAX.072-803-7096
住所診療時間 Consultation hour
平日 9:40~18:00
休診日休診日 Closing the office day
土・日・祝日
ページの先頭へ戻る